応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ
2018年10月末をもちまして「応援団スタッフBlog」の更新は終了いたしました。長らくご覧いただきまして誠にありがとうございました。なお、バックナンバーは引き続きご覧いただけます。
  • 就活を来年にあと回すか、迷っている方へ

    応援団:長谷川
    みなさん、こんにちは。応援団 長谷川です。

    この時期、状況が様々だと思いますが、
    今回は「未内定だから留年して、来年もう一度頑張ろうか検討している方」に向けて書こうと思います。

    私のアドバイスとしては、今年のうちにできるだけ頑張って、内定をいただくべきだと思います。
    「諦めないこと」が常に良い結果を生むとは限らないからです。

    過去に、某人気企業の人事の方が話していました。
    「再チャレンジする方は毎年いるが、結果はあまり変わらない」
    夢がない話しかもしれませんが、現実です。(ただし「あまり」ということは、「少しは変わる」という意味)

    採用担当は、面接のふるまいや履歴書だけではなく多面的に評価しています。
    つまり一年対策したとしても、大きく自分を成長させることが難しいのかもしれません。

    また、業界、知名度、何かに固執しているのだとしたら、あまりお勧めしません。
    もっと自分に向く場所があるかもしれません。
    視野を広げ、機会を与えられるのであれば天職かも?と考えてみるのも一つです。

    ちなみに私事ですが、過去に資格試験にトライしつづけ約5年、結果は不合格でした。
    今は既に諦めましたが、何事も潮時があります。
    今の自分に向き合って認めてこそ、未来を描けるのではないでしょうか。

    あと半年、全力で行きましょう!

    応援団 長谷川


    就活アドバイス | 2018.10.10 18:06
  • 今見えるものが全てじゃない。

    応援団山田
    こんにちは、応援団山田です。

    僕は、にいがた就職応援団が3社目の会社です。
    新卒で、上場大手家電メーカーで開発職につきました。
    2年足らずで辞めました。
    新潟に戻り、5人くらいの猛烈営業会社に入りました。
    たくさん人が辞める会社でしたが、
    めっちゃがんばったら、それなりに偉くなりました。
    会社も上場しました。
    10年で辞めました。
    そして、ここにきて18年が過ぎます。

    学校で学んだことや、
    自分が思っている自分が、将来の自分を作ることも
    ありますが、
    やってみたら、我慢し続けたら、努力し続けたら
    新しい将来が見えてくることもあります。

    今一番いい条件にこだわる気持ちは、
    すごーくわかります。
    終身雇用の幻想に浸るのであれば、尚更です。

    しかし、そのいい条件を凌駕するような
    耐え難い事象は必ず発生します。
    内からも、外からも
    人生の岐路と思えることが
    思ったより、頻繁に襲ってきます。

    そんな時、今の就活の苦労など、今の成功・失敗など
    とても小さいエピソードの一つと思えるはずです。

    細かいことにこだわらず、
    良き仕事、良き人々にこだわって探してみてください。
    良き仕事をしている会社は、
    良きことをする人々は、
    今足りないことをどんどん充実させてくれると思います。
    また、良き環境で努力するあなた自身が、
    勝ち取ることもきっと多いはずです。



    フリーテーマ | 2018.10.09 09:23
  • 最後良ければすべてまる

    応援団 えだ
    みなさん、こんにちは。
    応援団えだです。

    10月、なんと今年も残すところ2か月。
    っていうのは、気が早いでしょうか。
    本当に時間が過ぎるのは早いです。
    意識的に動いていかないと、あっという間に今年も終わります。

    さて、あなたは、今年の年末、どんな感慨をもって
    1年を振り返るでしょうか。

    こんな自分では1年は振り返られない、結果を出していないと思えるならば
    まだ2か月あります。今こそ、行動が必要です。

    年末、これから自分がとった行動によって
    抱く想いも変わってくるのかなと思います。

    自分の中で何か区切りを設けて取り組んでみると
    現実も変わってくるはずです。

    かくいう私も、いや~、今年は良い1年だったなあ~
    と言えるよう残り2か月邁進します。


    応援団から最後の★就職縁日★のお知らせです。
    ぜひ変わるきっかけにしてください。
    フリーテーマ | 2018.10.05 13:39
  • なるなるの法則

    応援団/野瀬山
    こんにちは。応援団 野瀬山です。

    台風がまたやってきます。
    10/8の就職縁日には、さほど影響がなさそうです。
    最後の機会がなくなったら、人生変わるほど残念なことになるかも知れません。

    今週は、みなさんへのメッセージが強いこのブログなので、
    私も1つ。

    私は通勤時に、ラジオ(FM PORT モーニングゲート)を聞いています。
    ラジオは、車移動では私には欠かせません。
    交通情報・ニュース以外にも、様々な情報を提供してくれます。
    朝から、リスナーの不倫話がテーマになることもあったり、
    ナビゲーターの遠藤麻理さんが、魅力的で面白いのです。

    その番組内で、リスナーを元気づける格言があります。
    それが、「なるなるの法則」です。

    やるだけやったら、何とかなる!なるようになる!何とでもなる!

    ポイントは、「やるだけやったら」です。

    妥協せず、悔いなく、精いっぱい就職活動も、残りの学生生活にも取り組んでいきましょう!!

    就活アドバイス | 2018.10.04 08:35
  • やりたい仕事だけが 仕事なのか?

    応援団佐藤(ま)
    応援団 佐藤です。

    「自分がなにをやりたいのか」を明確にするー
    就活の最初の一歩、自己分析の目的の一つです。
    これなくして、業種や仕事、会社を選ぼうとすると、なかなか難しいですね。

    しかし、ときどき、思うのです。
    誰もが「自分のやりたいこと」ばかりで仕事を選んだら、
    「誰もやりたくないこと」は誰がやるのだろう、と。

    危険だったり、キツかったり、汚くなったり、
    人が休んでいる間に働かなければならなかったり、
    成果を誰からも褒められなかったり等々、
    おそらく売り手市場では多くの学生に敬遠されそうな、
    でも、誰かがやらなければ社会が立ち行かない、
    社会貢献度の高い仕事というものがたくさんあるのだと思います。

    そういう仕事、業界は、深刻な人手不足に悩まされています。

    今、もし、内定がまだなくて、何をしたいのかもわからなくなっている方は、
    一度「何をしたいか」ではなく、
    「自分はどうやって世の中の役に立てるか」という視点で、
    企業や仕事を見てほしいと思います。

    最後に、私が好きなTVCMの一つ、三菱電機ビルテクノサービス様の
    CMソングの歌詞をご紹介します。
    三菱電機ビルテクノサービスさんは、もちろん、敬遠されるような会社ではありませんが、
    まさに歌詞にある通りのお仕事だと思います。
    現場のエンジニアの皆さんの、仕事に対する真摯な姿勢と誇りが感じられる歌詞で
    印象に残ります。わずかな時間のCMに、いつも勇気づけられています。


    ♪みえない 時間に、みえない場所で、みえない誰かを想い、
    目立たず 知られず、でも ララララ、それで それで いいんだ


    就活アドバイス | 2018.10.03 19:39