応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ 応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ
  • 今年もてんぷら蕎麦の小噺 日本代表決勝リーグ進出おめでとう。

    にいがた就職応援団/すずもと
    こんにちは。にいがた就職応援団のすずもとです。


    昨晩のワールドカップ日本戦。
    目的は何かを見失わない精神力、トップの決断を信じるチームワークと団結力を感じました。

    誰か一人「いや、俺は最後まで攻めたいのだ!」とはならないものですね。
    トッププレイヤーを統率しなければならない西野監督は一体どんなマネジメントをしているのでしょうね。
    選手一人一人は、いろいろな考え方、価値観があるでしょうに・・・


    そう言えば、徳のある人生の先輩に、他人を受け入れるノウハウを聞いたところ
    すごい答えが返ってきました。

    「人間なんて、所詮思い込みと勘違い」

    なんだか、妙な納得感。
    あまりに腑に落ちすぎて驚き。
    目からウロコがポロポロ落ちる、生まれて初めての衝撃でした。


    世の中には様々な考え方、価値観の人がいるので、
    時に周りに傷つけられます。
    他人の言動が自分には理解できず、戸惑うことも。

    気持ちが健康であったり、受け流しスキルがあると
    図太く生きることができるのですが、
    感受性が高く、物事に敏感だと
    生きることに疲れてしまう時があるものなのです。


    就活の時期は気持ちが不安定になり易いものですが、
    みなさんどうぞ適度な受け流しスキルで乗り切ってください。

    地球の歴史を考えたら、我々の戸惑いなんて小さなものです。


    さて、小噺をひとつ。
    弟が一人暮らしをしていた高校生時代のエピソード。
    お腹が減ったものの財布の中には100円しか入っていない。
    部活の集合時間がギリギリでお金をおろしにいけない状況。
    新潟駅の立ち食い蕎麦屋に寄ります。

    「100円で食べられる分だけください」とオーダーすると
    なんと出てきたのは天ぷら蕎麦だったというのです。

    なんとも小粋なご主人ですよね。


    何のために仕事をするのか、考えさせられます。

    それだけの人の器、そして決断できる裁量がある威厳。
    フリーテーマ | 2018.06.29 09:20
  • 遠慮しない方がいいですよ。

    応援団:長谷川
    みなさん、こんにちは。応援団 長谷川です。
    就職活動もいよいよ暑い時期が来ましたね。

    面接や説明会で「上着を脱いで構わないですよ」と言われて、
    どうすべきか悩む人いますか?
    無理しないで、脱いでいいですよ。そこで減点という人事に会ったことがありませんから。

    さて、皆さんの中で「選考中の企業がすべてご縁がなく、困っている」という方に朗報です。
    6/30に合同企業説明会があるので、ぜひ参加してみてください!!

    というのも、理由があります。
    この時期は採用活動がすでに終わっている、
    でも就職サイトのエントリーは「受付」のままになっている企業が増えています。

    まだチャンスがあるのかないのか、学生側からは判断しにくい状態です。
    ですが合同説明会に参加する企業は確実に、受付中です。

    「WEBで調べていない企業ブースに座るのは悪いかな?」という遠慮も余計ですね。
    企業を知るためのイベントなので、遠慮なく座りましょう。

    それと既に内定を持っていて、複数持っている方。
    皆さんが長く内定を抱えることで、内定がもらえない状態の学生が増えます。
    入社しないことを決めている企業には、早めに内定辞退すべきです。
    企業側も「次の動き」が早く取れていいのです。
    早く断るのは悪いかな?と遠慮することが、周囲に迷惑をかけるのです。

    就活期間もあとわずか、遠慮せずに行動と決断を!

    イベント情報 | 2018.06.28 17:33
  • とてもいいのだけれど、ちょっとずつ残念

    応援団山田
    こんにちは、応援団山田です。

    先週お休みをもらって、プレートがずれた千葉の外房に旅してきました。
    とても良い旅館でした。
    設備も、料理も、人もとても良かったのですが、
    全てにちょっとずつ残念でした。

    ウエルカムドリンクをお出ししますとロビーに
    上等な抹茶と和菓子が出てきましたが、えらい時間待たされ、
    その間に小さな地震。
    多少の不安をもって、県外からきている客に対して、アナウンスも声掛けもない。

    晩飯時、いいテンポで料理が出てきていたのですが、急にだれも来なくなる・・
    よくよくお品書きを確認すると次はもうデザート。
    「このあとデザートですので、お食事が御隅になったら、お呼びください」の一言が
    なかったので、ちょっとした無駄な時間。

    朝のビュッフェでもドレッシンが5種類もあったが、
    表示がないので、どれがなにやら・・。
    オムレツも焼いてくれるのだが、表示がない

    どうでも良い小さいことが、気になるときもあれば、気になる人もいる。
    ちょっとの残念を繰り返せば、総合評価は大きく下がる。

    コミュニケーションは相手がどう思うかが大切。
    面接もあなたが話したいことを話せたかよりも、
    面接官が聞きたいこと(期待)に応えられたが大切。

    面接がうまくいかない人は、目線を変えて省みてください。

    フリーテーマ | 2018.06.27 08:39
  • 応援せずにはいられない頑張りを!

    応援団 えだ
    皆さん、こんにちは。
    応援団えだです。

    さて、皆さん、ワールドカップサッカーロシア大会をご覧になっていますか!

    実は、私、サッカーはほとんど興味がなく
    日本の初戦当日初めて試合が行われることを知り、コロンビア戦を見てみました。

    長い人生今更ながら、その試合でサッカーの面白さを少しばかり知り
    選手の姿に感動し、にわかサッカーファンになりました。

    そこから、なんとなくサッカー情報が目につくようになり
    ある番組で聞いたサッカーGKの川島選手が放った言葉が印象的でした。
    「キャリアの中で、成長するきっかけをくれたのは、いつだって自分にNOと言ってくれる人だった。
    真実というのは心が傷つくものだ。でも、それから耳をそむけてはいけないということだ。」

    惹きつけられる要因はこういうことかと思いました。
    この舞台に立って、そして勝つために、どれほどの努力をしているのか、
    自分と闘っているのだろうかと。もう応援せずにはいられませんね。

    でも、これはアスリートとして活躍している人、その世界だけに当てはまるものでなく、
    私たちの日常の小さな出来事、どんな場面においても言えることではないかと思います。
    自分との闘いをあきらめてはいけないこと。私も肝に銘じたいことです。


    今、就活で苦しい現実に向き合っている人がいるとしたら
    あなただけでない、ということを忘れないでほしいです。
    自分の望むゴールに向かって、誰もが自分の世界で闘っているのだと思います。
    真実から目を背けず、成長しようとしているからこそ、苦しいのであって
    その先のゴールを信じて、自分を信じて、最後までやりきってください。

    頑張っている人の姿を見たら応援せずにはいられません。
    6月30日朱鷺メッセにて就職縁日を開催します。
    頑張っているあなたをを応援します!


    フリーテーマ | 2018.06.26 18:19
  • 気分転換、遊び、リフレッシュ!

    応援団/野瀬山
    こんにちは。野瀬山です。

    この週末は、朱鷺メッセで、「Fantasy on Ice 2018 in NIIGATA」が開催されました。
    羽生弓弦さんも出演されたとのことですよ!

    今度の週末は、朱鷺メッセで「 就職縁日 」があり、
    朱鷺メッセの大きなホールでは、ゆずアリーナツアーがあります。2days!!
    「夏色」歌いながら、タオル投げたいですね~

    また、夏の新潟といえば、世界的なイベント「FUJI ROCK FESTIVAL」もありますし、
    他にも「JIN ROCK FESTIVAL」などのフェスもありますね!

    また、今年は3年に1度の「 越後妻有 大地の芸術祭 」も開催されます。
    自然に溶け込む、アートの数々は、かなり・意外と 面白いものですよ。


    そんな夏の楽しみがたくさんある、新潟で、来年からの社会人生活は楽しみましょう!
    そのためにも、自分にねじを巻いて、就活をしっかりと納得がいくように進めていきましょう!!
    新潟のオススメ情報 | 2018.06.25 09:00