就活FAQ 就活FAQ 就活FAQ

昨年度までににいがた就職応援団に寄せられた質問に、にいがた就職応援団 学生サポート担当の野瀬山が答えます。自分と同じ疑問・悩みを先輩たちも同様に持っていたケースは多いもの。まずは参考にしてみましょう。
Theme 4合同企業説明会や会社説明会について

合同企業説明会
合同企業説明会では、自分がエントリーした企業しか話を聞けないのでしょうか。

エントリーした企業以外でも大丈夫です。合同企業説明会は、多くの生の情報を集める場です。時間の許す限り1社でも多く訪問し、たくさんの発見をして会社・職種選びに活かしてください。

会社説明会
合同企業説明会で話を聞いた企業以外の会社説明会には、参加できないのでしょうか。

企業によってはそのような場合があるかもしれませんが、多くの場合、合同企業説明会でブースを訪問しなくても会社説明会に参加できます。

インターネットなどで会社説明会日程などを公開している場合は、参加申し込みができると思って良いでしょう。むしろ「会社説明会に参加しなければ選考試験を受け付けない」企業があることに留意してください。

合同企業説明会 会社説明会
合同説明会、および会社単独の説明会で「勤務地の希望は通りますか」という質問はしてもOKでしょうか。
できれば新潟で就職したいのですが、この質問をすると「転勤してまでうちで働きたいとは思わないんだな」と受け取られてしまい、失礼にあたる気もするのですが…。また、面接などで勤務地希望を聞かれた時「できれば」新潟で就職したいと、あいまいな言い方になっても大丈夫でしょうか?

まず、勤務地について質問することは構いません。また、面接でも、新潟で働きたいという希望をお持ちならば、伝えたほうが良いでしょう。「できれば」という言い方に関してですが、あなた次第だと思います。絶対条件として新潟で仕事をしたいのであれば、「できれば」は避けたほうが良いでしょう。また、転勤があっても将来は新潟に戻りたい、などの条件がある場合は、その旨も伝えたほうが良いと思います。

新潟で働きたいのに、それを伝えずに他の勤務地に配属になって、内定後、あるいは入社配属後数ヶ月で退職してしまうほうが、あなたにとっても企業にとっても不幸なことです。

合同企業説明会
各地で合同企業説明会が行われますが、同じ企業が何度も参加している場合、「選考には関係ありません」となっていても毎回ブースに行くべきですか。お話の内容は開催日、開催会場によって違うのですか。

開催日、開催会場によって説明内容が違うことは殆どありません。前回訪問した際に聞き忘れたことを確認したいなどの明確な理由がないのならば、その都度顔を出す必要はありません。それより他の企業のブースを訪問して選択肢を広げることです。視野を広くして魅力を感じる企業を見つけるほうが良いと思います。

合同企業説明会 会社説明会
合同企業説明会の日に企業の説明会があります。エントリーした企業で、しかも会社説明会が1回しかありません。どうしたら良いですか。

少しでも気になる企業ならば、会社説明会に行くべきです。ましてや現時点で1回しか会社説明会がないのであればなおさらです。

会社説明会を実施する企業よりも、もっと興味のある企業が合同企業説明会に参加する場合は少し問題が複雑になります。この場合、前者に対しては会社説明会に参加し、後者に対しては別日程の合同企業説明会がないか問い合わせ、ない場合は個別に会社訪問などを申し込むなどの手段を考える必要があります。

会社説明会
とりあえず気になった企業の説明会に行くことにしたのですが、希望する企業名を書いて提出しなければなりません。第一志望じゃなくても、その時はやはり第一志望にその企業の名前を書いたほうが良いですか。

悩ましい問題ですね。その企業が、あなたにとって志望の3位くらいまでに入るのなら、「第一志望」としておくほうがベターです。それよりも志望度が低いのであれば、正直に記入しても良いのではないでしょうか。ただし、「第七志望」と書かれた場合には、やはり企業側は良い印象を持たないことは当然ですね。「とりあえず参加」であることが明白だからです。

企業は、志望順位と他にどんな企業を受験しているのかを知ることによって、自社への「本当の」志望度を知ろうとしています。直接合否に関係するものではないと思いますが、そうした企業側の気持ちと自分の志望度とのバランスを考えてみることです。

合同企業説明会
友達と一緒に単独の会社説明会に行っても良いのでしょうか。人事の人に悪いイメージを与えるでしょうか。

友達もその企業を志望しているのであれば、同じ説明会に参加することは構いませんが、行動は別にしましょう。一緒に受付し、隣に座り、私語をし・・・はNGです。「いかにもこの人たちは友達同士」と分かる振る舞いをすると、人事担当者の目には「一人で行動できない」「真剣味が薄い」と映ってしまいます。 「友達と同じ会社に入るのが目的」と「偶然、志望企業が同じ」とは、全く違うことを忘れないでください。

会社説明会
各々の企業の説明を聞いたものの「質問はありますか」と言われた時にどんなことを聞いたらいいのかすぐに思いつきません。最低限どのようなことを聞いておくべきでしょうか。

これを聞いておけば間違いない!という正解はありません。大事なことはあなたがその会社で働く上で、「何を知りたいか」です。つまり個人個人、違うのです。勤務地、教育制度、選考スケジュールなど一般的なものは考えられますが、説明を聞いた中で、もっと詳しく説明してほしいことがあれば「この点をもう少し具体的に教えていただけませんか」と聞いても良いでしょう。

それと、会社説明会への参加姿勢として、事前にその企業のHPやパンフレットをチェックし、質問項目をピックアップしていくことが大切です。説明を聞く中で、理解できた項目は消しこみ、さらに聞きたい項目があれば追加しながら、残ったものを質問すれば良いですね。なお、会社HPに既に書いてあったり、説明会で既に説明があって明白なことは、聞かないようにしましょう。人の話を聞いていない、事前の情報収集をしていない、そんなレッテルを貼られてしまいます。

合同企業説明会
にいがた就職応援団主催の合同企業説明会に参加しようと思っているのですが、にいがた就職応援団へ登録していません。この場合、登録していないと参加することができないのですか。

にいがた就職応援団に登録していなくても、当社主催の合同企業説明会には参加可能です。ぜひ、ご来場ください。また、Uターン就職希望であれば「にいがた就職応援団ナビ」に登録することをお勧めします。応援団からの情報や、「県内企業からの登録者だけへの情報の配信」などがありますので、登録したほうがチャンスを逃すことが少ないと思います。