にいがた就職応援団ナビ2019

先輩社員登場!
イワコンハウス新潟株式会社

住宅営業部 係長
小澤 健太郎(営業:個人住宅の販売)
【入社年:2010年 出身校:長岡造形大学卒】

わたしの仕事を一言で表すと?:

一生に一度の家づくりをサポートする仕事。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

建築や不動産、金融、税金などの専門知識を身に付け、それぞれのお客様が家づくりに対して持っている「夢」を間取りプランなどを具体的な形にしたり、融資や税金計算などで家づくりにまつわるあらゆるサポートを行います。

標準的な一日のスケジュール

週末はほぼ一日、展示場や完成見学会に来られたお客様への家づくりについてのご説明や、計画が具体化したお客様と打合せを行っています。定休日以外の平日は、お客様に提案する土地探しやプラン・見積り作成、銀行手続きなどを行っています。

嬉しかったこと

お引き渡しの際に、お客様から感謝の言葉を頂くことがありますが、毎回、感動してしまいます。また、仕事で結果が出た時は、勤務年数に関係なく正当に評価してもらえ、全社員の前で表彰された時は嬉しかったです。

魅力・面白さ

お引き渡し後に、お客様に満足してもらえたときは達成感があり、やりがいを実感できます。さまざまな人に出会う機会にも恵まれ、ご入居後のお客様との付き合いが続いていることも、この仕事の魅力のひとつです。

苦労・難しい点

一生に一度の家づくりをサポートするという仕事には、大きなやりがいとともに責任も伴います。お客様の理想的な家づくりには、正確にご要望と条件を聞き取り、プランや資金計画書に反映させることが必要です。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

当社が手がける無添加住宅が、自然素材にとことんこだわり、住む方と環境に配慮した商品で、私自身が納得して本当に良いものをお客様に勧められる、自信を持って仕事が出来ると思ったからです。

職場の雰囲気について

入社当時、先輩から「社員は家族のような存在」と教えて頂き、実際、入社後もいろいろなことを相談出来る相手がいて働きやすい環境です。また、お客様のことを考えた前向きな意見に対しては、先輩も上司も真剣に応えてくれます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

入社前はどんな人と一緒に仕事をするのか少し不安でしたが、実際に入社してみて、優しく、真剣に話を聞いてくれる人が多く、不安はすぐになくなりました。また社会人になって「人間関係」ほど大切なものはないと実感しました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職活動は大変だと思いますが、頑張ってください。いろいろな人と出会え、自分の仕事がカタチになる仕事に興味がある方、私たちと一緒に家づくりの仕事をしませんか。エントリーをお待ちしております。

他にこんな企業も見てみませんか?