にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
人物に注目! 街づくりはここから始まる
先輩社員登場!
中日本信和株式会社

上越営業所 営業職
井部 貴裕
入社年:2015年 出身校:新潟医療福祉大学

わたしの仕事を一言で表すと?:

家族の思いを繋げる夢の架け橋です。

現在の仕事について

詳しい仕事内容

仮設足場や現場美装商材の営業をしています。
お客様との工事の打ち合わせ、施工管理、現場の確認など、仮設商材を納入する為の準備をして、施工スタッフに引き渡すのが私の仕事です。

標準的な一日のスケジュール

08:00
出社。その日のスケジュールを整理。1週間後までの予定と進捗を確認。

09:00
営業活動へ。お客様を訪問して打ち合わせ、現場の下見。

10:30
見積依頼のあったリフォーム現場を視察、実測。

12:00
昼休み。愛妻弁当を食べる。

13:00
お客様と打ち合わせ。

15:00
お客様訪問。新規顧客開拓など。

16:00
帰社。午前中に実測したリフォーム現場の図面・見積作成。

17:30
施工スタッフと翌日の現場の打ち合わせ。

18:00
帰宅。 プライベートでは、有志で立ち上げた剣道の道場で子どもたちを指導中。日本一を目指して日々汗を流しています。

嬉しかったこと

お客様から直接『ありがとう』と言っていただけることです。
自分の仕事を認めてもらえた嬉しさが仕事のやりがいです。

魅力・面白さ

一つとして同じ現場はありません。
最善の提案ができるよう、日々考えることができることです。
流れ作業がないことが、自分には合っているのかなと思っています。

苦労・難しい点

面白さにも繋がりますが、一つとして同じ現場がないこと、業種によって使いたい足場のイメージが違うことです。
全職種の方に使いやすい足場を目指しています。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

営業職の中では珍しく、休日をしっかり休めることも重要でした。
将来設計の中で、家族と過ごせる時間が確保できること、剣道の指導者としての時間を作れる環境も会社選びの一つにありました。
営業職で休みが確定できる会社はそう多くありませんからね。

職場の雰囲気について

若手が非常に多く、活気がある職場だと感じています。
アットホームな環境もあり、相談に乗ってくれる先輩やプライベートでも良くしていただける先輩も沢山居られます。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

建設業のイメージで一番最初に思い浮かんだのが、オジサンばかりで怖そうなイメージでしたが、実際に現場で働いているスタッフも非常に若く、元気な社員が多かったのはイメージが変わりました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

納得いくまで沢山の企業を回ってみてください。
今知っている企業が貴方にとって良い企業とは限りません。
知らない業界を知るチャンスは今しかありません。悔いの残らない就活にしてください。
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです
人物に注目! 街づくりはここから始まる

他にこんな企業も見てみませんか?