にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
事業内容に注目! 事業内容紹介
応援団ピックアップ 応援団が見つけた注目企業
先輩社員登場!
株式会社新潟県厚生事業協同公社

リネン事業部 本社
榎本 健太(営業職)
【入社年:2009年 出身校:神奈川大学 経済学部卒】

わたしの仕事を一言で表すと?:

クリーニングの総合商社

現在の仕事について

詳しい仕事内容

主に病院・福祉施設・ホテルの寝具類のリネンサプライや、職員様のユニフォームレンタルをご提供する仕事です。それに関係するすべてのクリーニングをご提案いたします。

標準的な一日のスケジュール

8時30分から朝礼開始。その後各営業エリアにおいて顧客訪問・新規営業活動を行います。
帰社後、見積書や業務報告書等の書類を作成します。

嬉しかったこと

営業職に就く身としては、契約をとれた時が一番嬉しいです。ですが、お客様から協同公社の営業マンとしてではなく、一個人として頼っていただき、ありがとうとお礼の言葉をいただいた時には感動しました。

魅力・面白さ

色々な方と出会えることが一番の魅力だと思います。その中で、自分の知識やコミュニケーション能力等が成長したなと感じた時は嬉しく思います。

苦労・難しい点

営業活動を行う上で、正確な情報をとるということです。そのためには、お客様はもちろん様々なメーカーや取引先との信頼関係を作り、十分なコミュニケーションが必要とされることです。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

第一には、県内での就職を希望したからです。また、弊社には時代のニーズに対応し、多様な分野に事業展開しているところに魅力を感じました。

職場の雰囲気について

もちろん仕事は全力でやり、周りを見てもモチベーションの高い人ばかりです。そのため事務所は常に活気で溢れています。
仕事以外の面でも、何でも相談ができる上司や先輩が多くいますので、とても働きやすい環境です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

学生の頃、サラリーマンというと毎日働かされて疲れている人をイメージしていました。実際に自分が社会人になった今では、常に目標を持ち、むしろ仕事を通じ自分を成長させ、活き活きとしている人が本当のサラリーマンだと感じています。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就活中は会社に採用されることが目的になってしまいますが、一番大切なことは会社に入って自分がどう頑張りたいかだと思いますので、広い視野を持ち頑張って下さい。
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです
事業内容に注目! 事業内容紹介
応援団ピックアップ 応援団が見つけた注目企業

他にこんな企業も見てみませんか?