にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
先輩社員登場!
本間電機工業株式会社

情報・伝送グループ 
角田 佳祐(施工管理)
【入社年:2015年 出身校:金沢工業大学】

わたしの仕事を一言で表すと?:

通信設備の機器の試験・調整

現在の仕事について

詳しい仕事内容

通信設備の試験・調整を行っています。高速道路のETC設備のソフトウェアの設定、動作試験、調整などを行っています。

標準的な一日のスケジュール

7:30~ 清掃・朝礼・一日の流れの確認
8:10~ 現場での今日の作業の確認、危険予知活動
8:30~ ETC設備のソフト設定、動作試験、調整 不具合があれば修正
17:30  翌日の作業の確認

嬉しかったこと

自分が試験・調整した機器が無事に動作すると、実際に運用されているのだと実感できます。それを自分自身が利用者として、ETCゲートをくぐりきちんと動いていることが再確認できたときが、役に立てたのだと嬉しく感じる瞬間です。

魅力・面白さ

自分が調整したETCレーンがうまく動作していて、お客様に不自由なく円滑に運用されていることが、自分の目で見てわかることです。自分のした仕事が、目に見える形でこの先使われ続けることに、やりがいと面白さを感じます。

苦労・難しい点

今までは、学校で教えてもらいそこで終わりでしたが、仕事になってからは教えてもらったことは、次の仕事に活かしていかなければなりません。先輩に教えてもらったことなど、自分の中でうまくまとめて、次に活かすために努力しています。

入社動機・この会社を選んだ理由は?

最初は、町の電気屋さんと思って案内を見ていましたが、事業内容などを見ると、国土交通省の仕事や、ETCの仕事などを行っており、少数精鋭でかっこいいと思い入社しました。

職場の雰囲気について

先輩方は、現場では厳しく指導を頂きますが、事務所に戻ってくればその日の作業についていろいろ教えていただいたり、プライベートでもスノボに連れて行ってもらったりと、とてもあたたかい雰囲気です。

入社する前と後で会社・仕事に対してイメージが変わった点は?

入社前は、電気の配線など1社で進めるようなイメージがありました。しかし、現場に行ってみると、様々な関係会社の方と協力し、モノを作り上げていくのだなと感じました。

就職活動中の学生さんへメッセージ

就職は、皆さんのこれからを大きく左右する大事なイベントだと思います。説明会など企業の人に質問する機会が多くもらえるのも、この時期だけです。1社だけでなく、多くの企業の説明を聞いて、少しでも視野を広げてみると今後にも活かせていけると思います。
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?