にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。
2018年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

事業内容 新潟県全域を事業エリアとし、共同購入事業、共済など組合員の生活全般をサポート
設立 1986年11月1日
出資金 37億2350万円
代表者 理事長 長谷川 聡
組合員数 115,244名(2017年11月20日現在)
正規職員数 130名
パート・アルバイト職員 159名
所在地 〒950-1194
新潟県新潟市西区山田2309番地7
事業所 コープデリ宅配センター5ヶ所(新潟市3・長岡市1・上越市1)
事業高 79億4千万円(2017年11月期)
沿革 1986年 2月:安全・安心な食品を求めて17人の主婦が発起人となり、準備会スタート
    11月:1,336人の賛同を得て「市民生協にいがた」設立総会
    12月:新潟県より認可
1987年 黒埼冷凍冷蔵センター・長岡センター開設
1988年 上越センター開設
1989年 新潟東センター開設
1991年 視覚障害への「声の商品案内」開始
    コープたすけあい共済取り扱い開始
1992年 県央センター開設
    組合員開発商品CN餃子誕生(現・THE餃子) 
1993年 新潟西センター・本部事務所開設
1994年 中越センター・新上越センター開設
1995年 1・17阪神淡路大震災への支援活動
    「個人別配達」開始
1997年 コープ魚沼牛乳誕生(現・魚沼牛乳)
1999年 商品案内のカラー化、夜間電話注文開始
2000年 組合員数5万名達成
2001年 「くらしの助け合い たんぽぽの会」発会
2004年 7・13水害、10・23中越地震への支援活動
2005年 新物流施設稼動、新潟中央センター開設(県央センター統合)
2006年 インターネット注文「eフレンズ」開始
    新中越センター開設(長岡センター統合)
2007年 7・16中越沖地震発生・支援活動
    コープネット事業連合に加盟
2008年 「生活協同組合コープにいがた」へ名称変更
2009年 コープネット事業連合との機能統合・商品カタログ統合
2010年 組合員数8万名達成
2011年 3・11東日本大震災への支援活動
2012年 本部施設に新潟西センター統合
2014年 組合員数9万名達成
    OCR注文書カラー化・購入履歴表示
2015年 組合員数10万名達成
2016年 コープデリ上越センター移転
2017年 コープネット事業連合からコープデリ連合会へ名称変更