にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

事業内容 よいモノづくりとあわせ、よいコトづくりに取り組んでいます。
(1)清酒製造販売
(2)リキュール製造販売
(3)その他食料品(酒粕・糠等)製造販売
(4)全酒類卸小売販売
企業理念 「より良い酒を追求し 豊かなくらしを創造する」

お客様にとって販売店様にとって社会にとって、そして菊水にとって、良い酒とは何か。この問いに対する解を見つけるべく、私たちは二つの取り組みを行っています。一つは品質の高い酒造り、すなわち「良いモノづくり」。そしてもう一つは、楽しいこと、愉快なこと、安らぐこと等の生活提案、すなわち「良いコトづくり」です。

「モノ」と「コト」。
この二つが私たちの求める「良い酒」に繋がるキーワードであると考えます。モノとコトの融合で日本酒を面白く楽しくし、心豊かなひとときを皆様にご提供すること。
菊水の使命はここにあります。
創業 1881年
設立 1956年
資本金 9,950万円
年商 54億5000万円(2016年9月実績)
代表者 代表取締役社長 高澤 大介
従業員数 130名 (2017年9月現在)
平均年齢 45歳(2017年9月現在)
事業所 ■東京事務所
〒110-0005
東京都台東区上野5-19-4 美鈴ビル3F
TEL:03-5817-5530

■大阪事務所
〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-11-18 昭和本町ビル401
TEL:06-4395-5112

■KURAMOTO STAND(飲食事業)/ KAYOIGURA(直売店)
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA 内
TEL:03-3258-0131
受賞歴 ■全国新酒鑑評会
平成20年度から7年連続金賞受賞

■関東信越国税局酒類鑑評会
「吟醸酒の部」平成20年度から8年連続優秀賞受賞
沿革 1881年  新発田市中倉にて創業
1956年  法人設立
1969年  新発田市中倉より現在地へ移転 新工場稼働
1972年  日本で初めての生原酒『ふなぐち菊水一番しぼり』発売 にごり酒『五郎八』発売
1983年  吟醸『無冠帝』発売
1984年  工場大改修
1987年  瓶詰設備を一新
1988年  新精米所・新原料処理棟稼働
1993年  菊水二十一蔵稼働
1998年  小瓶詰設備増設
2001年  クリーンルーム(クラス10000)をはじめとする新ボトリングライン稼働
2002年  第35回中小企業研究センター賞 全国表彰受賞
      有機農産物加工食品認定工場資格取得(認定番号OP-02-328-07)
2004年  菊水日本酒文化研究所設立
2007年  US National Organic Program(NOP)認定
2008年  有機農産物加工酒類製造業者認定
2011年  コーシャ認定取得
2013年  新貯蔵棟稼働、二王子蔵稼働
2015年  新製品棟稼働
2016年  福利厚生棟完成
交通機関 新新バイパス新発田I.Cより国道7号線を村上方面に約20分
JR新発田駅より車で約10分