にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

会社紹介  当社は、水産ねり製品および各種惣菜の製造販売、きのこ類の生産販売等を行う食品メーカーです。特に水産ねり製品は、創業52年の歴史の中で「オホーツク」や「シーサラダ」といった数々のヒット商品を生み、業界で確固たる地位を築くに至りました。

 1996年にはバイオ事業をスタートし「まいたけ」の生産販売を開始しました。研究開発に注力し品質向上に取り組んだ結果、生産量において業界第3位にまで成長。当社事業の重要な一角を担うまでになりました。

 他に、スナック菓子や豆腐を使った和風デザートなどの多種多様な商品をラインナップ。2016年に発売されたウナギの蒲焼をイメージした魚のすり身で作った練り製品「うなる美味しさ うな次郎」は、SNS上でも話題となるヒット商品に。ウナギの絶滅危機、価格高騰にともない開発され、食生活の変化や時代の流れに応じた商品展開でお客様のニーズをつかんでいます。

 海外事業においては、東アジアを中心に練り製品の輸出の拡大に向けた取り組みを行っています。2012年には中国の江蘇省常州市に現地法人を立ち上げ、まいたけの生産販売を行っています。

 また、水産練り製品業界において唯一の株式公開企業として2014年11月に東京証券取引所市場第一部銘柄の指定を受けており、経営の透明性も当社の特長といえます。

事業内容 水産ねり製品および各種惣菜の製造販売、きのこ類の生産販売他
設立 1965年1月22日
本社所在地 新潟県新潟市東区津島屋7丁目77番地
事業所 ■本社
新潟県新潟市
■工場
本社工場(新潟)・聖籠工場(新潟)・東港工場(新潟)・山木戸工場(新潟)・栽培センター(新潟)・ 北海道工場(北海道)・関西工場(滋賀)
■支店
札幌・仙台・新潟・北関東・東京・名古屋・大阪・広島・福岡
■営業所
札幌・北東北・仙台・新潟・北信越・北関東・東京・名古屋・大阪・広島・福岡


代表者 代表取締役社長 野崎 正博
資本金 9億4,000万円
売上高 347億円(2017年6月期)
350億円(2016年6月期)
344億円(2015年6月期)
334億円(2014年6月期)
従業員数 968人(2017年6月期 連結)
安心して働ける環境 当社は2007年6月、新潟労働局より、県内企業に先駆けて、次世代育成支援対策推進法に基づく「基準適合一般事業主」として第1号の認定を受けました。事業所内保育施設の設置運営や育児休業など、社員が安心して働ける環境づくりも大切な企業活動であると考えています。
沿革 1965年 現相談役野崎正平が新潟市山木戸821番地にて創業
1979年 ヒット商品カニ風味蒲鉾「オホーツク」を発売
1981年 売上高100億円を達成
1985年 第38回全国蒲鉾品評会「農林水産大臣賞」受賞
1986年 財団法人新潟博覧会記念財団「第3回新潟県経済振興賞」受賞
1989年 公募増資により資本金9億4千万円に増資、売上高200億円を達成
1990年 株式会社イチマサ冷蔵(現・連結子会社)を設立、本社隣接地に女子寮を新設、本社敷地内に事業所内保育園「ちびっこランド」開園
1991年 関西工場隣接地に男子寮を新設
1996年 新潟県北蒲原郡笹神村(現・阿賀野市)にきのこ栽培センターを建設
1999年 野崎正博が代表取締役社長に就任
2001年 一正食品株式会社でHACCPの厚生労働省による承認を取得
2002年 「カリッこいわし」を発売、第55回全国蒲鉾品評会「農林水産大臣賞」受賞
2004年 経営統括本部・品質保証室および本社工場・事業企画グループ・新潟営業所の5部門でISO9001:2000の認証取得
2005年 全工場・各本部部門ならびに一正食品株式会社・株式会社イチマサ冷蔵がISO9001:2000の認証取得
2006年 株式会社ノザキフーズを設立、厚生労働省ファミリーフレンドリー企業「新潟労働局長賞」受賞
2007年 次世代育成支援対策推進法に基づく認定の新潟県第1号認定取得
2008年 一正グループ全体でのISO9001:2008の認証取得、第2回CSR大賞「地域推薦部門金賞」受賞
2009年  第61回全国蒲鉾品評会「農林水産大臣賞」受賞
2010年 次世代育成支援対策推進法に基づく2回目の認定取得
2012年 バイオ事業部・株式会社イチマサ冷蔵でISO22000:2005の認証取得、売上高300億円を達成、内閣府子ども若者育成・子育て支援功労者表彰「内閣総理大臣表彰」受賞、中国江蘇省常州市に一正農業科技(常州)有限公司を設立
2013年 一正食品株式会社を吸収合併、第1回健康寿命をのばそう!アワード2012「厚生労働省健康局長優良賞」受賞、全社でISO22000:2005の認証取得
2014年 第66回全国蒲鉾品評会「農林水産大臣賞」受賞、東京証券取引所市場第二部に市場変更、東京証券取引所市場第一部銘柄に指定変更、
2015年 創業50周年、第1回減塩食品アワード「金賞」受賞、「プラチナくるみん」認定の新潟県第1号取得、新潟県少子化モデル事業者に決定
2016年 「うなる美味しさ うな次郎」発売
2017年 新潟市ワーク・ライフ・バランス推進事業所表彰において「女性の活躍推進賞」受賞