にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

事業内容 下記各種製品の製造および販売
◆環境関連事業
  ・廃棄物処理・リサイクルプラント機器
  ・バイオガス発電設備
  ・下水処理設備
  ・石油ガス・地熱掘削設備および温泉・水井戸掘削機
  ・発電用・農業土木用・河川用水門および除じん機
◆車両事業
  ・ゲレンデ整備用雪上車
  ・人員・物資輸送用雪上車
  ・南極観測隊用雪上車
  ・自衛隊用雪上車

石油掘削機器の部品製造からスタートし、雪上車、ポンプ、水門、下水処理機器など、社会ニーズの変化に合わせた製品を開発してきました。
現在は車両事業と環境関連事業の2つの大きな柱を中心に事業を展開しています。
▼各事業の詳細は下記を参照ください!
環境関連事業 1959年に化学処理装置の開発・製作に着手したのがはじまりです。
2006年頃から下水設備で大型物件の受注を獲得。以来、事業拡大を実現してきました。
現在は下水汚泥・生ゴミを原料として発電を行うバイオガス発電機に注力しており、今後も社会のニーズに合った製品を生み出し続けます。

★特徴★――――
土木施工管理技士など、公的資格取得者が多数在籍。
専門技術の高さが評価され、全国にあらゆる設備装置を納めています。

現在はバイオガス発電設備、廃棄物リサイクル設備、下水処理設備、水門・除じん機設備、削井設備など幅広い分野で事業を展開しています。
車両事業 売上全体の3割を占める車両事業。
国内でいち早く雪上車を量産化して以来、当社の根幹を支えています。

★特徴★――――
スキー場のゲレンデ整備車では国内シェアTOP!
自衛隊用・南極観測隊用の雪上車も、ほぼ全てを当社が製造!

昨今は雪上車などのディーゼルに対して排出ガス4次規制が発布されており、これに対応したゲレンデ整備車を量産・開発中です。より環境に配慮した製品開発を目指します!
創立/設立 創立/1907年10月
設立/1940年3月
代表者 代表取締役社長 大原 興人
資本金 4500万円
売上高 38億3700万円(2017年5月期)
従業員数 170名(2017年9月現在)
※従業員の90%が長岡勤務です!
事業所 【本社・工場】
  新潟県長岡市
【支店】
  東京支店(東京都文京区)
  北海道支店(北海道石狩市)
【営業所】
  東北営業所(宮城県仙台市)
  大阪営業所(大阪府大阪市)
【製缶工場(黒条工場)】
  新潟県長岡市
子会社・関連会社 大原電業株式会社、新潟高周波工業株式会社
社是 『利者義之和也』
意味:儲け(利益)を得る道は、自分の利害を捨てて、人道・公共のために尽くすことの総和(積み重ね)である。

私たちはこの社是が表している理念の具現化のため、「義」を大切にしています。
すなわち、私たちは「顧客」「社員」を大切にし、仕事を通して社会に貢献します。