にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

事業内容 ■お菓子の企画・開発・卸売業
1)地場メーカーや大手メーカーとの協働によるお菓子の企画・開発事業
2)全国の有名メーカーや地元新潟、海外の特色あるお菓子を仕入れ、販売する卸売事業
経営理念 「人生に夢と潤いを与え、食文化を通して地域に貢献する。」
…お菓子には人を笑顔にする、ちょっとした瞬間でも幸せにする、そんな力があります。
私たちは、そんなお菓子の企画・開発・卸売を情熱を持って取り組み、様々なお菓子のサービスの提供を通じて、新潟を中心とした地域の食文化をより魅力的にし、且つ、新潟のお菓子を全国へ発信、広めることで、新潟を中心とした地域を文化的、精神的、経済的にもっと豊かにすることに貢献できるよう事業を行っています。
創業 1869(明治2)年
設立 1929(昭和4)年
資本金 1000万円
売上高 84億円(2016年3月期決算)
代表者 代表取締役社長 清野雅士
従業員数 134名 (2015年11月現在)
所在地 ■本社
 〒950-0863
 新潟県新潟市東区卸新町2丁目916番地
 TEL 025-274-5153
 FAX 025-274-5174
事業所 ■長岡 中之島物流センター
 〒954-0124
 新潟県長岡市中之島1982番地17
グループ会社 ■株式会社 チューリップランド
 〒950-0863 新潟県新潟市東区卸新町2-916

 事業内容/下記洋菓子店の経営
 ◇un lemieux(アン レミュー)3店舗
  駅南店 売店・喫茶(けやき通り沿い)
  菓子工房・売店(東区卸団地内)
  キラキラマーケット店(いくとぴあキラキラマーケット内)
  
 ◇MerNeige(メールネージュ)
  新潟市中央区南出来島
加盟団体 全国菓子卸商業組合連合会
新潟県菓子卸商業組合
行動理念 1.感謝と、思いやりと、奉仕の気持ちを基本として、行動します。
2.明朗、愛和、起動の心を常に持ち続け、行動します。
3.現状に満足することなく、常に前向きな目標を持って、行動します。
清野屋の取り組み 当社の経営理念である「人生に夢と潤いを与え、食文化を通して地域に貢献する。」を実現するため、“満足の得られる、買い物に来るのが楽しみなお菓子売り場”を目指し、枠にとらわれない柔軟な発想で、様々な取り組みを行っています。


1)商品開発
新潟には、昔からの個性豊かな地場のお菓子が現在もたくさんあります。清野屋では主に地場メーカーとの協働で、そういった新潟菓子をベースに、新潟の特産を新たに素材として採り入れるなどの革新を加え、新たな新潟のお菓子ブランド「清雅園」として開発、提供し、より魅力あるお菓子売場の創造に取り組んでいます。
また、全国のメーカーとも、新潟のお菓子売場をより魅力的にできるようなオリジナル商品の開発にも取り組んでいます。

2)企画提案・売場開発
商品改廃が激しく、季節によって売れる商品も変わってくるお菓子の特性に合わせ、清野屋では、52週(1年)間で週毎にどういったお菓子が売れるか、また、トレンド、話題や注目の商品情報を分析し、企画として提案、売場の活性化を図っています。さらに、お菓子売場自体も、お客様のニーズに合わせ、協働を通じて専用の販売什器を制作し、売場に設置、以前よりも活性化させるなど、売り方にもこだわっています。

3)お客様のニーズにお応えするコンサルティングセールスときめ細かな組織フォロー
清野屋は、単に小売業様にお菓子を販売し、納品するだけでなく、その前後のフォローも徹底して行い、トータルでのお菓子のサービスの提供を志向しています。例えば、営業によるコンサルティングセールスや頻繁な売場フォロー、受注部門によるお客様からの問い合わせ対応や調整、メーカーも関与した多品種高回転を軸とするサプライチェーンマネジメントの実践など、組織全体でお客様をサポートしています。

4)種類の豊富な商品仕入と様々な販売先
日本全国や海外の様々なお菓子メーカーより商品を仕入れ、様々な業態の小売業様に商品を配荷しています。
お菓子は嗜好品であり、人によって好みも異なり、四季によっても好まれるものが変化するため、たくさんの種類のお菓子の取りそろえが必要です。清野屋は、こういった特性を含む生活者のニーズに応え、更に生活者の期待を超えられるような多彩な品揃えを含むお菓子サービスの提供を可能な限り追求しています。また、個人経営の商店からスーパーマーケットまで、様々な業態の小売業様へ販売することで、様々な立場の生活者の方にお菓子を提供することが可能になっています。そして、このような体制を維持するための情報技術も採り入れた商品管理組織の構築に磨きをかけています。
主要取引先(一部紹介) 独自新潟菓子ブランド「清雅園」の共同商品開発や、様々な取り組みを通じ、新潟菓子の普及・発展に一緒になって尽力してきた地元パートナー企業様を一部ご紹介します。

■結城製菓様(新発田市)
■佐藤製菓様(見附市)
■内山藤三郎商店様(新潟市)
■新野屋様(柏崎市)
■吉澤製菓様(新潟市)
■越後製菓様(長岡市)
■かしわ堂様(柏崎市)
■本間製菓様(新潟市)
■寒川製菓様(長岡市)
■マルサン製菓様(長岡市)
■雪国あられ様(新潟市)
■浅草屋産業様(長岡市)
■さくら製菓様(新発田市)
■石増製菓様(加茂市)
■浪花屋様(長岡市)
■三幸製菓様(新潟市)
■岩塚製菓様(長岡市)
■栗山米菓様(新潟市)
■ブルボン様(柏崎市)
■亀田製菓様(新潟市)

その他多数の地元や全国、海外の菓子メーカー様と協業し、一緒に新潟の菓子文化、産業の発展を支えています。
沿革 1869年   新潟市上大川前通6番町において
       海産物・砂糖・塩・雑穀類の卸売「清野屋商店」を開業
1913年   菓子卸売専業に転換
1929年   法人組織に改組「株式会社 清野屋商店」設立
1972年   「株式会社 清野屋」に商号変更
       本社を新潟市卸新町2丁目916番地新潟卸センター内に移転
       長岡市喜多町に営業所開設
1986年   長岡市新産センター内に長岡営業所新築移転
2002年   長岡市中之島に営業所・配送センター新築移転
URL http://www.kiyonoya.co.jp