にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

新潟酒販について 私たち新潟酒販は、全国有数の酒どころでもある新潟に根ざした酒類の卸商社です。生活の潤滑油とも言われるお酒を、各種小売店を通じて県内の皆さまに広くお届けすることで、地域社会の豊かなコミュニケーションづくりに貢献しています。卸業ですので当社の直接のお取引先は主に小売店となりますが、私たちは常にその先にいる消費者の方々のニーズを見据えて、様々な提案を行っています。

古来より伝わるお酒というコミュニケーションツールを用いて、あたたかくて新しい文化を創り、伝え続けることで、地域の皆さまの生活や経済をより豊かで潤いのあるものにすること。それこそ当社ができる地域貢献であり、また最大の使命と考えています。
事業内容 酒類・食品卸売業
設立 1949年7月
資本金 1億5800万円
売上高 302億500万円(2016年3月実績)
代表者 代表取締役社長 池田 良一
社員数 118名
本社所在地 新潟市西区流通センター3-3-1
支店 新潟支店(新潟市西区流通センター3-3-1)
長岡支店(長岡市新産2丁目11-2)
上越支店(上越市大字寺字裏川原150-2)
村上支店(村上市仲間町字西山518-53)
佐渡支店(佐渡市上横山570)
新発田支店(新発田市諏訪町1丁目13-17)
三条支店(三条市大字一ツ屋敷新田字土居内737-1)
関連会社 (株)新潟カーゴサービス
沿革 1949年 新潟酒販株式会社創立(7月22日)、営業開始。
      資本金500万円。
1950年 新潟市上大川前通9番町に本社社屋新築移転。
1952年 資本金倍額増資、1000万円になる。
1955年 売上額10億円の大台突破。資本金倍額増資、
      2000万円になる。
1958年 直営荷捌所7場、委託荷捌所13場で、直営主力の
      販売網の基礎が完成。
1960年 資本金倍額増資、4000万円になる。
1962年 新潟、新津、巻、柏崎、高田、村上、佐渡の
      7直営荷捌所を支店とする。
1965年 資本金半額増資、6000万円になる。
      新潟市堀之内325番地に新社屋、
      新潟市上大川前12に新潟支店事務所が完成、営業開始。
1968年 株式会社福安本店設立。
1969年 社是「信用と信頼」制定。
1971年 電算機を県内卸売業界トップを切って導入。
1972年 損保代理業の営業開始。
1974年 資本金倍額増資、1億2000万円になる。
1979年 売上高100億円の大台突破。
1980年 オリジナル商品第1号 本醸造清酒「長寿梅」発売。
1985年 全店オンライン化完了。売上高150億円の大台突破。
1988年 「企業理念」策定。
1989年 売上高200億円の大台突破。
1991年 当社電算機と得意先酒販店を結ぶ
      「NSネットワーク」始動。
      当社社員が県内酒類卸売業界初の
      女性ワインアドバイザーになる。
1995年 PB商品「角兵衛獅子」(吟醸酒)、「越後獅子」
      (別選本醸造酒)を販売。
      新販売物流支援システム「NSHUB」
      (NS=新潟酒販 HUB=基幹)が本格始動。
1997年 株式会社新発田酒販と合併、新発田支店発足。
      資本金1億5000万円となる。
      売上高300億円の大台突破。
1999年 創業満50周年を迎え、
      「新潟酒販株式会社50年史」刊行。
      株式会社福安本店と合併し資本金1億5800万円となる。
2000年 新「企業理念」制定。
2003年 中之口物流センター開設。
2004年 新潟酒販OB会「酒和会」発足。
2006年 酒販店を総合的にサポートする「わんまいる」事業の
      開始。

2011年 受注センター開設。