にいがた就職応援団ナビ2019

ここに掲載している企業情報は、企業研究のために掲載しているものです。

2019年度採用活動を実施することを確約するものではありませんので、あらかじめご了承下さい。

事業内容 メカニカルシール(流体・気体の漏洩防止のための密封機器部品)の設計、製造
設立 1989年3月
本社所在地 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル
事業所所在地 新潟事業場(主力拠点)/新潟県五泉市中川新514
埼玉事業場/埼玉県坂戸市片柳1500
代表者 社長執行役員 青野 文章
資本金 29億3000万円
売上高 195億円(2015年度実績)
社員数 632名(2017年1月現在) 
関連会社 イーグル工業株式会社、NOK株式会社
株主構成 イーグル工業株式会社 75%
Burgmann International GmbH 25%
業績動向 国内外の景気上昇に伴い、産業機械、船舶、半導体、石油化学を中心に会社は好調な状況です。当社はあらゆる産業分野を対象としていることから、ある特定分野の好・不況に左右されず、産業全般で安定した業績を維持できるのが特徴です。
主な製品 ◆工業用メカニカルシール(プロセスメカニカルシール、ドライガスシール、原子力用シール、かくはん機用シールユニット、ロータリージョイント)
◆金属ベローズ(溶接ベローズ)
◆船舶用製品(スタンチューブシール、スタンチューブベアリング)
◆トルク伝達製品(ダイアフラムカップリング)
◆摺動材料(炭化ケイ素、カーボン)
◆焼結金属(焼結機械部品)
◆磁性流体シール
沿革 1989年 3月
イーグル工機(株)(以下EMW)をイーグル工業(株)埼玉工場(以下EKK)の機械加工専門工場として設立

1989年10月
EMW稼働開始

1991年 5月
EMWにEKKからメカニカルシールの製造部門を移管し生産開始

1996年 8月
隣接地にイーグル精密(株)(以下EPC)を設立、EKKから溶接ベローズ、ファインセラミックス製造部門を移管し生産開始

1997年 8月
EPCにEKKからかく拌機用メカニカルシール、原子力用メカニカルシール、ダイアフラムカップリング、ガスシール、ロータリージョイント、舶用製品の設計、製造部門を移管し生産開始

1998年 4月
EMWとEPCを合併、新会社として新潟イーグル(株)を設立

1999年 3月
ISO9001認証取得

2003年 8月
ISO14001認証取得

2004年10月
EKKがドイツ、ブルグマン社とアライアンス契約を締結したことに基づき、社名をイーグルブルグマン(株)に変更

2006年 1月
同アライアンスに基づく国際戦略上の位置づけを明確にするため、社名をイーグルブルグマンジャパン(株)に変更

2007年11月
イーグルブルグマンジャパン(株)はイーグルブルグマンテクノ(株)を合併

2012年10月
グローバルテクニカルセンターを埼玉に設置

2015年3月
OHSAS18001認証取得

2015年10月
営業部門をイーグル工業に移管統合