にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
人事メッセージ
NST(株式会社新潟総合テレビ)

経営管理本部 総務部長
武者 正人
【入社年:2003年 経歴:入社後本社営業8年、経営管理部門7年】

当社の魅力:

①平均年齢39歳で、20~30代の人員構成率が60%と非常に若い!
  ⇒自分のやりたいことが入社すぐにできる。その分責任と負荷も
    かかるのでステップアップは他社と比較として、とても早く感じます。

②中小企業であること
  ⇒100人に満たない会社であり、生え抜きの社長から若い社員まで非常
   に近く家族兄弟の様な付き合いができる。

③社是が無いこと
  ⇒メディアに携わる社員として、自主自立を重んじ、50年の歴史で脈々
   と受け継がれてきたNSTのDNAを各人が持っていること。

④信濃川沿いの絶好のロケーションで仕事やイベントができること!
  ⇒本社ビルは2004年には新潟市から「川まち大賞」を受賞しています。

⑤視聴率では見えない、リアルな触れ合いが一番できること!
  ⇒数万人規模のイベントを多数実施し、部署を問わず全社員がお客様と
  の触れ合いをとても大切にしています。

募集要項(2019年卒者対象)

採用ページをご参照ください。

求める人材像

「人」と接し、自ら楽しみ、「人」を喜ばせることが好きな人。
常に何か楽しいこと、面白いことを考え続けられる人。
お祭りのごとく、スイッチが入ったら時間や食事や寝ることすら忘れるほど夢中になったことがある人。

様々な人材が集まって「企業風土」は作られます。
NSTは特に多種多様な人材が集まっている会社であることが自慢です。

これまでの採用活動について

記憶に残る・印象深い学生

会社説明の際、私は必ず質疑応答の時間を設けるようにするのですが、
恥ずかしいのか、興味がないのか、大半の学生はなかなかみんなの前では聞いてきてくれず、終了後に列を作るのがいつもの風景です。

100人の前で話した時も同じく、誰も手を挙げない雰囲気でしたが、
初めて会う女子学生ただ一人、3回連続で質問してきました。

質問内容も、元気の良さも、笑顔も素晴らしかったですが、
その彼女は最終的に内定し、第一線で頑張っています。

最初の印象ってやっぱり大事なんだなぁと感じた思い出です。

嬉しかったこと

入社した社員が、メキメキと力をつけ、
先輩社員を追い抜かんとしてする話を聞くこと。

年齢も入社歴もあまり気にせず、どのポジションでも刺激たっぷりなところが
当社の社風かもしれませんね。

残念に思ったこと

【挨拶ができないひとに接したとき】
面接会場で受付書類を預かっている際、
割れたi phoneの画面を見せて、挨拶もしない受験者が来ました。

また、交通費を用意して待っていたのに
連絡もなく、こちらからの応答にも一切答えないドタキャンに
会ったこともありました。

採用担当者も皆さんと同じ「人」です。
意外と当たり前のことを見ているかもしれませんね(笑)

【内定や選考辞退されること】
お金も、手間も、愛情もたっぷり注いで採用活動を行っているだけに、
多くの学生は採用できない中小企業にとって内定辞退ほど辛いものはありません。

やりがいを感じた瞬間

エントリーされた方にお教えします!

チェック・評価するポイント

エントリーされた方にお教えします!

採用活動の中で心がけていること

妥協は、しません。

皆さんが人生の選択をかけて採用に臨むのと同様に、

NSTも会社の運命をかけて採用に取り組んでいます。

お互いが納得いくまで、接触する。

それがNSTです。

就職活動中の皆さんへメッセージ

NSTは民放局でいち早く(2014年)定年65歳制を導入しており、新卒では40年以上働くことになります。
人生の半分以上を過ごす企業選択はとても大変ですが、一緒に夢をかなえる仲間を見つけ出す私たちも「本気」です。
育った家庭には家風、通った学校には校風があるように、各企業にも「社風」がありますが、
説明会や面接を通じてNSTの社風を感じ、一緒に新潟を盛り上げてくれる若い力に期待しています!
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?