にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
「こころ耕し、いのち育む。」を経営理念として掲げる上越市・妙高市を事業エリアとする総合JA(農協)です。
「農を守り・育て、地域とともに未来を築こう」を基本目標に、組合員・地域の皆さまの期待と信頼にこたえられるJAを目指します。

企業からの最新情報

18.4.17(火)

☆★単独説明会ご来場ありがとうございました!★☆

4月6日と16日に開催しました就職説明会をもって、当JAの単独説明会は終了となりました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

また、採用試験応募期日は4月23日(月)消印有効です。
説明会等に参加できなかった方も応募可能です。
ぜひ、ご応募いただければと思います。
お待ちしています!

18.4.12(木)

☆★16日就職説明会お待ちしています!★☆

4月16日(月)午前10:00より当JAの就職説明会を開催します。
興味のある方はぜひ、エントリーをお願いします。
合同就職説明会で1度話を聞いた方も、初めて話を聞く方も、当JAに興味を持っていただいている方ならどなたでも大歓迎です。
詳しくは、「説明会情報」のページから!
よろしくお願いします!

18.4.9(月)

☆★16日就職説明会開催します!★☆

4月16日(月)午前10:00より当JAの就職説明会を開催します。
現在応募受付中です。
まだ席に余裕がありますので、興味のある方はぜひ、エントリーをお願いします。
合同就職説明会で1度話を聞いた方も、初めて話を聞く方も、当JAに興味を持っていただいている方ならどなたでも大歓迎です。
詳しくは、「説明会情報」のページから!
よろしくお願いします!

18.4.2(月)

☆★本日より応募受付開始しました!★☆

本日4月2日(月)より、採用応募手続きを開始しました。
応募受付期間は、4月2日(月)~4月23日(月) 消印有効です。
詳しくは、採用ページをご覧ください。
また、単独説明会も受付中です。
お待ちしています!

18.3.29(木)

☆★4月6日、16日単独説明会★☆

「説明会情報」のページにてご案内しています4月6日 と 4月16日 の単独説明会にたくさんのエントリーいただき、ありがとうございます!
6日の方は若干の残席、16日はまだ残席ありますので、興味のある方はぜひ、エントリーをお願いします。
合同就職説明会で1度話を聞いた方も、初めて話を聞く方も、当JAに興味を持っていただいている方ならどなたでも大歓迎です。
よろしくお願いします!

企業データ

JAえちご上越は、「こころ耕し、いのち育む。」を経営理念として掲げる上越市、妙高市を事業エリアとする総合JA(農協)です。
管内には、農業経営(営農)指導部署、JAバンク・JA共済でおなじみの25の支店出張所のほか、介護施設・葬儀施設等多くの店舗・施設を配し、組合員や地域の皆さまの様々なニーズにお応えしています。
今年春には「あるるん畑」が新築移転し、合わせて鮮魚売り場「あるるんの海」も新設されます。県内初の地産地消複合直売施設「あるるんの杜」と共に、さらなる地産地消の推進と地域農業の活性化を目指し、上越の食と農のテーマパークとして、食の魅力を伝えています。
設立(新設合併) 2001年3月1日
事業内容 ・指導(営農指導・生活指導)事業
 JAの土台となる事業であり、農業経営の技術・経営指導、農畜産物市場の情報提供、新しい作物や技術の導入など、組合員の営農支援の活動を行っています。
 特に近年では、「需要に応じた米生産の推進と生産者の所得向上」「園芸品目等の生産拡大」「担い手への総合支援」に力を入れています。
 生活事業では、関係機関と連携し、健全な食と生活を次世代に伝えています。また、健康増進トレッキングツアー、各種スポーツ大会、婚活イベントの開催等、地域活性化への様々な取組みを行っています。


・販売事業
 地域で生産された農畜産物を集荷・販売する事業であり、より有利に販売し生産者に還元するための取り組みを進めています。農産物直売所「あるるん畑」は、生産者の顔が見える販売所として、また、地産地消複合直売施設「あるるんの杜」は、地場産農畜産物を使用した商品を提供しており、好評をいただいています。

・購買(経済)事業
 組合員をはじめ、地域の方々に求められ喜ばれるため、肥料・農薬等の生産資材、農業機械・自動車・食品・耐久資材等の生活資材を安定的に供給する事業です。利用者ニーズに応えるため指導事業と連携し、安心・安全な品揃えや予約注文による価格低減に取り組んでいます。

・信用(金融)事業
 「JAバンク」の愛称で知られています。組合員をはじめ、地域の方々から資金をお預かりし、それを原資に生産資金や住宅ローンなどの貸出を行い、余裕金は系統預金のほか、国債や地方債などのローリスクな有価証券運用をしている事業です。
支店においては、営業職による「出向く体制」の徹底と、適切かつ明るい窓口対応を中心にサービスの向上に努めています。

・共済事業
 JAが行う保険事業で、ひと・いえ・くるまの総合保障を行っており、「JA共済」の愛称で知られています。
 「相互扶助」の精神のもと、営業職を中心に相談・提案型の訪問活動を行い、「安心」と「満足」の提供に努めています。

・高齢者福祉事業
 訪問・居宅介護事業のほか、デイホーム(通所介護)1施設、小規模多機能型居宅介護(通所・泊まり・訪問)4施設、介護用品の販売・レンタルなどを行っています。

・葬祭事業
 葬儀のお手伝いをさせていただく事業です。ホール葬(4施設)のほか、自宅葬にも対応し、JAの管内シェアは約4割に上ります。

・その他の事業
 生産された農畜産物を製品化、加工する施設を運用する利用・加工事業、組合員の資産運用のお手伝いをする宅地等供給事業、旅行事業など幅広く事業を展開しています。
代表者 代表理事理事長 藤山 作次
出資金 80億円
自己資本比率 16.42%
事業エリア 上越市・妙高市
貸出金残高 595億円
貯金残高 2,936億円
長期共済保有高 1兆875億円
購買品取扱高 89億円
販売品取扱高 107億円
組合員数 40,826名
職員数 1,244名
事業所 本店(9部、24課)
支店・出張所(上越市内18支店・1出張所、妙高市内6支店)
ローン営業センター 1ヶ所
地域営農センター 4ヶ所
農産物直売所 2ヶ所
農産物複合直売施設 1ヶ所
大規模貯蔵施設 10ヶ所
介護福祉施設 5ヶ所
物流拠点施設 3ヶ所
農産物加工施設 4ヶ所
Aコープ(大型生活店舗) 1ヶ所
自動車整備・板金工場 5ヶ所
カーセンター(自動車販売) 1ヶ所
農業機械センター 4ヶ所
ガソリンスタンド 7ヶ所
ライフサービス(電気・ガス) 1ヶ所
セレモニーホール 4ヶ所  等

子会社 2社 株式会社上越コープサービス、アグリパートナー
販売・生産品目 米、麦、大豆、野菜、花卉、畜産物、農産加工物(もち・味噌・漬物等)
取扱購買品 肥料・農薬・生産資材・農業機械・家電・食品(米・酒)・食材・自動車・燃料・LPガス・住宅設備

連絡先

JAえちご上越(えちご上越農業協同組合)
〒943-0817 新潟県上越市藤巻5番30号
TEL/025-527-2001
E-mail/j.jinjikyouikuka1@ja-ej.com
担当/総務部 人事教育課 入澤
この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?