にいがた就職応援団ナビ2019

この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです
三菱マテリアルグループの一員として、
確かな技術力を誇りに【焼結自動車部品製造】で確固たる地位を築いています。

企業からの最新情報

18.5.1(火)

2019年春卒業予定の方 エントリー受付中!

株式会社ダイヤメットの採用情報にアクセスいただきありがとうございます。
当社では2019年春卒業予定の方のエントリーを受付中です。当社に興味・関心をお持ちになった方はぜひエントリーください。
多くの方とお会いできることを楽しみにしています。

企業データ

私たちダイヤメットは、粉末冶金法という、生産性と経済性に優れさまざまな組成・材質の生成が可能な製造法を用いて、焼結自動車部品を中心に製造する専業メーカーです。自動車のエンジンやミッションに使われる機械部品や、自動車関連部品のモーター等に使われる軸受けなどの製造を主な業務としています。
ダイヤメットの歴史は1944年(昭和19年)、新潟市平和町の工場で焼結部品を作ることから始まりました。1960年代以降、自動車メーカーが大量生産に乗り出したのに合わせて自動車部品製造に着手しました。事業の中心を自動車部品製造としたことで、モータリゼーションの伸びと相まって事業は発展を続けており、現在では国内・海外を問わず世界中の自動車メーカーで当社の焼結部品が使われています。
私たちは、国境を越え世界規模で拡大するマーケット、また今後さらに広がる製品ニーズに的確に対応するため、永年培ってきた自動車産業におけるものづくりのノウハウをもとに、生産技術力と開発力の強化をより一層推進し、グローバルに展開していきます。
企業プロフィール 私たちダイヤメットは、粉末冶金法という、生産性と経済性に優れさまざまな組成・材質の生成が可能な製造法を用いて、焼結自動車部品を中心に製造する専業メーカーです。自動車のエンジンやミッションに使われる機械部品や、自動車関連部品のモーター等に使われる軸受けなどの製造を主な業務としています。
ダイヤメットの歴史は1944年(昭和19年)、新潟市平和町の工場で焼結部品を作ることから始まりました。1960年代以降、自動車メーカーが大量生産に乗り出したのに合わせて自動車部品製造に着手しました。事業の中心を自動車部品製造としたことで、モータリゼーションの伸びと相まって事業は発展を続けており、現在では国内・海外を問わず世界中の自動車メーカーで当社の焼結部品が使われています。
私たちは、国境を越え世界規模で拡大するマーケット、また今後さらに広がる製品ニーズに的確に対応するため、永年培ってきた自動車産業におけるものづくりのノウハウをもとに、生産技術力と開発力の強化をより一層推進し、グローバルに展開していきます。
事業内容 焼結機械部品、含油軸受その他の粉末冶金製品の製造、研究開発及び販売
材料開発・工法開発・製品設計などこの分野について、幅広く対応しております。
創 設 2005年12月
資本金 47億円5,000万円
売上高 単体:205億円(2017年3月期)
連結:265憶円(2017年3月期)
従業員数 単体:1,162名(2018年2月末現在)
連結:2,176名(2018年2月末現在)
代表者 取締役社長 鶴巻 二三男
本社所在地 〒950-8640 新潟県新潟市東区小金町3-1-1
TEL 025-275-0111
事業所 ◎本社・新潟工場
 新潟県新潟市東区小金町3-1-1
 TEL:025-275-0111
○藤岡工場(群馬県)
○東京支店
○名古屋支店
○大阪支店
関連会社 ○株式会社ピーエムテクノ(新潟市)
○広東達宣明粉末冶金有限公司(中国 佛山市)
○DIAMET Klang Sdn Bhd(マレーシア ポートクラン市)
○PT. MMC Metal Fabrication (Powder Metallurgy PLANT)(インドネシア ブカシ県)
沿 革 ■1944年
三菱鉱業(株)新潟金属工業所 創設
------------------------------------------
■1947年
焼結含油軸受 生産開始
------------------------------------------
■1950年
三菱鉱業(株)から分離 三菱金属鉱業(株)発足
------------------------------------------
■1961年
第二工場(現・新潟事業所)落成
------------------------------------------
■1964年
新潟地震により、第一工場消失 第二工場に集約
------------------------------------------
■1973年
三菱金属(株)に社名変更
------------------------------------------
■1983年
粉末冶金製品製造技術輸出
------------------------------------------
■1987年
藤岡事業所操業開始
------------------------------------------
■1990年
三菱マテリアル(株)に社名変更
------------------------------------------
■2005年
12月 三菱マテリアル(株)より、焼結部品事業を分離、三菱マテリアル(株)とプランゼー・ホールディングス社との共同出資により、三菱マテリアルPMG株式会社設立
------------------------------------------
■2009年
12月 合弁事業解消により、Diamet社(アメリカ)、上海菱青汽車零部件有限公司をPMGへ事業譲渡。株式会社ダイヤメットに社名変更。三菱マテリアル(株)の100%子会社となる。
------------------------------------------
■2011年
広東達宣明粉末冶金有限公司(中国)設立
------------------------------------------
■2012年
三菱マテリアル子会社MMCメタルファブリケーション社の第三工場として、インドネシア焼結部品製造拠点設置
製品紹介 ■自動車部品
 エンジン部品、トランスミッション部品、可変動弁部品、サスペンション部品、パワーステアリング部品、吸気・排気系部品、車載モーター用軸受
■産業用機械用部品
 汎用エンジン用部品、農業機械用部品、コピー機用部品、電動工具部品、船外機用部品、コンプレッサー部品、洗濯機用部品、各種モーター用軸受
■その他
 リアクトルコア(太陽光発電)

連絡先

株式会社ダイヤメット
 〒950-8640 新潟市東区小金町3-1-1
 TEL/025-275-0111
 E-mail/ml-dmsaiyou@mmc.co.jp
 担当/企画・管理本部 総務部 林
この企業にエントリーこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?