にいがた就職応援団ナビ2019

  • 人事部課長の就職アドバイス【面接~実践編】

    後藤 光洋
    皆さんこんにちは。ヴィームスタジアム(株)人事部課長の後藤です。

    さて、今回も引き続き就活アドバイスです。ちなみに最終回。今回は実践編です!

    3.「面接開始前 Part3」~実践編~


    (1) 入り口では大きな声であいさつを

     前にも書いたように「あいさつ」が大切。みなさんの印象を大きく左右します。
     普段以上に大きな声で、ハキハキと。
     野球部バリの声の大きさで臨みましょう!「ばっちこ~い」的な

    (2) 自己紹介もハキハキと

     面接官から「お名前を~」なんて突っ込まれる前に、自分から大きな声で
     「○○大学 ○○○○です。よろしくお願いします」と自己紹介しましょう。

    (3) 自分の言葉で話す
     
     事前にあれこれ考え、丸暗記した内容では、想定外の質問が来た時に、
     「頭が真っ白・・・」になってしまいます。
     覚えておくのはキーワード程度でいいので、自分の言葉で話しましょう。
     スラスラ言えばいいってもんではありません。
     つっかえてもいいので、とにかく一所懸命話しましょう

    (4) 質問があれば、遠慮なくする

     面接の最後に大抵は「何か質問がありますか?」という流れになるはずです。
     遠慮せずなんでも聞いてみましょう。

     ちなみに、「質問ありますか?」と聞かれて、「無いです!」でも
     全然問題はないかもしれませんが、たくさん質問して、たくさん面接官と話をした方が、
     後々印象にも残ります。面接の前には、いくつか質問を考えておくといいですね。

    (5) 最後の挨拶も元気よく

     長時間自分の面接の時間を割いてくれた面接官にお礼を伝える機会です。
     ここでもしっかり挨拶を。「終わり良ければすべてよし」ではないですが、
     印象が変わることは間違いありません。

    ちょっと長くなりましたが就活アドバイス面接シリーズはここまで。

    緊張するなと言っても緊張するのが面接。
    でも最初に大きな声を出してみると、意外と緊張せずにスタートできるはずです。
    騙されたと思って、一度試してみてね。
    それでは!

    人事TOPICS | 2018.04.23 09:00
  • 人事部課長の就職アドバイス【面接~心構え編~】

    後藤 光洋
    皆さんこんにちは。
    ヴィームスタジアム(株)人事部課長の後藤です。
    さてさて、先回に引き続き、今回は就活アドバイス~心構え編~です!

    2.「面接開始前 Part2」~心構え編~


    (1) 大きな声であいさつを


     意外にこれができないので、印象が悪い学生が多い。
     のどで声を出すのではなく“腹”から声を出しましょう。
     そうすれば、緊張も少しは解けるはずです。さらに相手の目を見て笑顔で言えればグッド★

    (2) 自己PRや志望動機を“暗記しない” 

     必ず聞かれると皆さん思っているようですので、履歴書やESに書いたことを
     暗記してきますが、  緊張して頭が真っ白になると、暗記したことがすべて吹っ飛ぶ
     という方もしばしば…

     大事なのは、「自分の言葉でいかに自分自身を、自分の想いを伝えられるか」
     ですので、出来るだけ暗記せず、キーワードだけ頭に入れておきましょう。

    (3) 企業研究・志望動機をしっかりと

     ここが一番重要。
     「なぜその会社に入りたいのか」が志望動機です。
     「とりあえず内定ください」では内定しません。
     自分の想いを素直に、自分の言葉でぶつけてください。

    今回はここまで。

    失敗する最大の理由は「面接でうまく話さなきゃ」という思い込みが良くない結果に繋がります。

    少しくらい言葉や動作を間違ったって、実はど~ってことないんです。
    間違ったのなら「申し訳ございません。もう一度~」と言ってやり直せばいいんです。

    頑張れ、就活生!!

    人事TOPICS | 2018.04.20 09:00
  • 人事部課長の就職アドバイス【面接~身だしなみ編~】

    後藤 光洋
    みなさん、こんにちは!
    ヴィームスタジアム(株)人事部課長の後藤です。

    世間はゴールデンウィーク目前のウキウキモードなのに就活生の皆さんは、就職活動お疲れ様です。
    皆さんの努力はきっと来春~報われると信じております!

    さて、当社でも面接が本格的に始まりました。
    お会いする学生さんと話をすると、大体面接で悩む学生が多いみたいですね~。

    ということで、就活生が必ず通る面接について
    数回に分けて【就活アドバイス~面接編~】をお話ししようと思います。


    1.「面接開始前 Part1」~身だしなみ編~

    まずは身だしなみチェックから!


    ・髪の毛はさっぱりと。女性は長い髪ならきっちり束ねる。
     前髪が目にかかっている就活生をよく見かけますが…せっかくの印象が台無しですよ

    ・髭は論外。女性の化粧は必須。ただしつけまつげなどは派手な化粧はNG

    ・男性も女性もスーツですね。男性はネクタイしっかりと
     
    ・靴下は、男性は黒か紺。(白はダメです)。女性はストッキングの伝線確認

    ・ビジネスバックはA4書類がスッポリ入る大きさで
     (リュックサックや手ぶらはダメですよ)

    ・靴はビジネスタイプの革靴。女性はヒールが3~5cm程度のパンプス
     (たまにスニーカーの就活生を見かけますが。。。う~ん、ミスマッチ!)


    ・アクセサリーは基本的につけない。腕時計のみ

     
    ネットで探ればこれぐらいの注意点はわかるはずですが、
    たまに常識はずれの方もいますので、あらためて家を出る前に鏡を見て確認しましょう!

    意外に長くなったので、次回は心構え編です。

    人事TOPICS | 2018.04.16 09:00
  • 有名企業 = 入りたい会社?

    後藤 光洋
    皆さんこんにちは。
    入社21年、ヴィーム一筋!
    ヴィームスタジアム(株)人事部採用担当の後藤です。

    会社の表も裏も知り尽くした私が、皆さんに就活アドバイス的なブログで登場していきたいと思っています。よろしくおねがいします。

    さて、率直に皆さんが「入りたい会社」はどこですか? 
    それはなぜですか?
    毎年、後半にやっと内定がでる学生さんの中で、
    「前半は有名企業を受けていました・・・」なんて人がいます。

    で、考えてもらいたいのは、その“有名”企業に入って何がしたいのか?です。入社することが目的ならそれでもいいのですが、
    一日の大半を過ごし、人生の半分をかけるわけですから
    それじゃ勿体無い。。そこで何を成すかがやっぱり大切なのです。

    私が皆さんくらいの年齢のときには、将来の夢や、やりたいことが
    具体的になっていたわけではありませんでした。
    そんな中で、よく遊んでいたパチンコ業界の運営側に回ってみたい
    という少し軽い気持ちで当社に入社しました。

    20年前のパチンコ業界は、今とは違って相当労働環境は劣悪。
    いわゆる ブ○ック企業 。

    朝から晩まで、休日も返上して働きました。
    気力、体力ともに相当消耗したことを覚えています。
    そして、それは私だけではなく、上司や同僚も同じでした。
    同業他社の人たちもそうだったと思います。

    その当時、パチンコ業界は「変わる」時期だったのです。

    辛い労働環境の中、どんどん同僚は退職。
    しかし私は、その時に会社を辞めようとは思いませんでした。

    なぜならば、「辛い」という気持ちよりも、

    仕事を覚える楽しさ、会社の発展を肌で感じる充実感、
       将来入ってくる部下のために良い労働環境を整えたい

    などという想いの方が強かったからです。

    そして、あれから20年。私の選択は間違っていませんでした。
    今では店舗数も増え、労働環境も整った当社の発展に、
    少しは寄与できたという自負もあります。

    繰り返しになりますが、就活において大切なのは
    「どこに入社するか」ではなく、「入社したところで何をするか」です。
    皆さんが活躍できる、幸せになれる企業は、必ずしも有名企業だけとは
    限りません。むしろ、自分の力で発展させることができるのは、完成された有名企業では難しいかもしれません。

    視野を広く持って、色々な企業のことを調べてみましょう。
    きっと新たな発見があるはずです。

    体調管理にはくれぐれも気をつけて就職活動、頑張ってください!

    人事TOPICS | 2018.04.13 09:00
  • 志望動機=「内定ください」??

    後藤 光洋
    こんにちは!
    ヴィームスタジアム(株)人事部採用担当です。

    4月も半分が過ぎますが、みなさん体調管理はばっちりですか?
    季節の変わり目は、体調を崩しやすいので気を付けてくださいね。

    そろそろ就活も本格的に進んでくるころでしょうか?
    早い企業では、選考も始まり、面接に突入している人も多いのではないでしょうか。

    さて、ここで質問です!!

    皆さんの就活の目的は何ですか?

    昨年の採用活動で、「あの子なら面接もクリアするだろう」と思って役員面接に推薦したけど
    面接で玉砕なんてことがたまにあります。

    その理由の一つが「志望動機」です。

    志望動機とは、皆さんもご存じのとおり「なぜその会社に入りたいか、
    その会社で何がしたいか」なわけですが、「とりあえず内定ください」が理由になっている人がいます。

    就活生側からすれば「内定が出た会社の中で入社を決める」と考える人もいますが、
    その考えではまず内定は出ません。まずは、その会社で何がしたいのか?企業研究をしっかりして
    面接に挑みましょう。

    毎年、「スベリ止めの会社なんで大丈夫」と余裕の学生にも会いますが、
    そのスベリ止めすら合格できないのに、第1志望が合格するほど就活は甘いものではありません。

    ここ最近、ネットからの情報や自分のイメージだけで企業を選び、企業研究もそこそこの状態で
    選考に進んでいる学生が多い様な気がします

    しっかり企業研究をして、自分の将来をイメージした上で「なぜこの会社なのか?」を
    自分の言葉で話が出来るといいですね。


    人事TOPICS | 2018.04.09 09:00

他にこんな企業も見てみませんか?