応援団スタッフBlog LOVE★ニイガタ

  • 安定だけじゃなく、少しでも興味あることを☆

    応援団:田中
    こんにちは。応援団の田中です。

    今日は、みなさんに聞いてみたいことがあります!
    どんな視点で就職先を探していますか?

    最近、大学3年生のいとこと話しをしていたら、

     ・とりあえず給料が良いところ
     ・残業はできるだけないほうがいい
     ・潰れなさそうな大きな会社
     ・できれば、オシャレなカフェの近く(優雅なランチタイムが憧れだとか)

    とか、とか、
    仕事内容ではなく、働く環境ばかり気になっている様子。

    みなさんはどうですか?

    確かに、お金はあるに越したことはないし、
    自由な時間も欲しいし、倒産なんていったら困る!!
    全部正解というか、求めることは当たり前で、まったくおかしくないと思います。
    (もちろん、私も会社を探すときに気にします)

    でも、でも、
    1つだけ勘違いしてほしくないのは、
    仕事をこなしてこその給料!休み!自由!です。

    学生生活の中でも、
    短い時間でも、自分のやりたくないことは続かないだろうし、
    長い時間でも、興味あることは続きませんか?

    「何をするか」
    就職活動で言うなら、「業務内容」
    がマッチしてから、働く環境をCHECKすることをオススメします☆






    フリーテーマ | 2017.01.23 12:00
  • 世の中の変化と必要とされる仕事 普遍的というより変化していくもの、って感じですね

    応援団:八島
    おはようございます。応援団 八島です。
    大雪もひと段落。歩道の雪も融けて歩きやすくなってきました。
    雪があっても晴れ間がある分、鬱々とした気持ちにならずにすみますね。

    さて最近立て続けに、「包む」に関わる企業2社を訪問して感じたことです。
    時代の流れって大きな影響があるのだなあということなのですが、
    これから社会に出ていく皆さんにもあると良い視点なのだと思います。


    例えば、野菜などの食品について、昔は裸のままで量り売りが基本でした。
    自分で買い物かごをもって、八百屋で必要な分だけ買って、
    おまけされちゃったわ、とかって多めに買ったり。

    お店に届くまでも、大きな段ボールや木箱に詰められた状態で
    そこから一皿いくらで売るかはお店が決めてました。


    今では、加工品が多くなったのもありますが、
    基本的に出荷時と店頭に並ぶ姿は同じです。
    全国に流通するためには、それに適した梱包が必要であり、
    配達中の衝撃に耐えられる強さと、店頭に並んだ時に購入してもらえるような
    魅力的なビジュアルと、出来るだけ長く保管しておける保存性など
    商品を包むパッケージにも多くのものが求められるようになりました。

    世の中が変われば必要とされる仕事も変わります。
    10年後になくなる仕事、みたいな話が出てくることもありますが、
    現在ある仕事も、昔はなかったものがいくつもあるはずです。


    これからはどんな仕事が必要とされるんだろうな、なんて考えることは
    自分の未来観による部分も多いと思うので、学ぶ意欲も出るかもしれませんし
    割と前向きに考えられるので、お勧めですよ。
    フリーテーマ | 2017.01.20 08:22
  • 就活スタートダッシュを決めるために。

    応援団:保苅
    こんにちは、応援団:保苅です。

    前回、私がブログを書いたのが11月末。
    あっという間にクリスマスも年末年始も過ぎ去って、
    2ヶ月近くが経ってしまいました。光陰矢のごとし、ですね。

    もう1ヶ月ちょっとすると就活の本格スタートです。
    皆さんの準備のほどはいかがですか?

    3月の就活エントリーの解禁を控え、
    今時期はインターンシップが連日のように開催されています。
    にいがた就職応援団ナビの
    「企業インターンシップ 日程・開催一覧ページ」には
    2月末までに200件近くもの企業インターンシップが
    登録されています。これは昨年よりも多い水準ですね。
     ▼
    http://www.niigata-job.ne.jp/2018/intern/list_date.html


    企業側にしてみれば、就活スタートが近い時期に自社への理解を深めてもらって、
    できるだけ3月からのエントリーにつなげたい意図もあるので、
    1〜2月末はインターンシップ開催の一つのピークになります。

    しかし、そんな企業側の動きには相反して、
    学生側からのインターンシップの申込みはやや鈍いようです。
    イベント会場で話を聞いていても、今年の学生さんは
    ややのんびりしている印象が否めません。

    インターンシップは、企業の仕事や雰囲気を体験できる
    この時期だけの絶好の機会です。
    いざ就活が始まってしまうと、説明会や選考が間髪入れず
    一気に押し寄せてくるので、なかなか企業理解に時間を割くヒマがありません。
    時間的・心理的に余裕を持って企業のことを探したり、研究するのは
    2月末までではないでしょうか。

    3月からのスタートダッシュを決めるためにも、
    今はぜひインターシップに積極的に参加しましょう!


    インターンシップ情報 | 2017.01.18 16:00
  • 「日常」を守るお仕事

    応援団/今井
    こんにちは。
    にいがた就職応援団の今井です。

    週末の大雪、大変でしたね。
    みなさんの地域は大丈夫でしたか?

    新潟市も大雪の影響で公共交通機関が乱れ、
    大変な騒ぎでした。

    私は新潟駅まで電車で通っているのですが、
    電車が地元の駅にずっと来なくて・・・
    センター試験に向かう高校生たちも一緒に足止めをされていました。

    「120分の遅延、こんなの初めて・・・」と思いながら、
    地元の駅にやっと電車が到着したときには、
    高校生たちから歓声が上がりました!

    いつも当たり前に乗っている電車も、
    裏では駅員さんが早朝から雪かきをしてくれています。

    道路も、早朝から除雪車を動かし、
    いつも通り運転できるよう整備してくれている方たちがいます。

    自然災害のとき、
    いつもの日常が本当にありがたく感じます。

    「日常」を守るお仕事の大切さに、
    改めて気付かされた週末でした。


    みなさんはどのくらい、世の中の仕事を知っていますか?

    就職活動は、
    みなさんに色んな業界・仕事・会社を知れる機会を与えてくれます。

    まだ経験していないことは不安だらけですが、
    動いてみると色んな世界が見えてきます。

    まずは一歩動いてみましょう☆
    フリーテーマ | 2017.01.16 09:00
  • 助走

    応援団/安原
    こんにちは。応援団の安原です。


    昨日テレビを見ていたら「就活家族」なるドラマがやってました。
    もうそろそろ就活の時期なのかーって思ったかたもいるでしょう。

    ただ、実質就活は始まっているのが現状です。

    先日、ネットの記事にもう内定を得た話などが載ってました。

    内定までは早いような気がしますが、新潟でも業界研究のイベントが昨年から行われています。
    そこには述べ2000名以上の学生が参加しています。
    動いている2000名以上の学生は皆さんのライバルです。

    ライバルに負けないよう、企業の情報にはアンテナをはってみましょう。
    現在インターンシップを受け付けている企業は沢山います。
    1月の下旬からは試験などもあり参加は難しいと感じるかもしれませんが
    今は1日程から参加出来るものも多いです。

    1月4日に開催された業界研究イベントでは多くの学生が予約したと企業の方から聞いています。

    3月から始めようでは遅めです。
    3月1日に良いスタートを切れるように今は助走の期間です。
    今の時期何をした方が良いのか少し考えてみてください。

    ちなみに2月も業界研究イベントは多く開催されます!
    興味がある方はチェックしてみましょう!
    就活準備アドバイス | 2017.01.13 09:00