にいがた就職応援団ナビ

エントリー
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです
”大切な命を守る音”~それが私達の商品です。          
宮本警報器株式会社

企業からの最新情報

17/10/30(月)

新たに、総合職(営業・生産管理・総務)の募集を追加いたしました。ぜひエントリーください。

今までは、総合職の募集をしていませんでしたが、10月30日より、総合職の募集を開始しました。ぜひ、エントリーください。エントリーいただければ、こちらより、担当の者が連絡をとらせていただきます。

企業データ

創業140年の当社は、自動車産業の一員として最高品質の『安全』と『快適』を支えてきた電装品総合メーカーです。警報器(ホーン)を中心に、ブザーや各種電子ユニットを手掛けており、研究開発・設計・生産・販売までの一貫体制によって、低コストで、高品質な製品を実現し、今日も、皆様の愛するこの新潟から、世界中へ送り出しています。
自動車内部に組み付いているため、宮本製品が皆様の目に触れることはありませんが、”音”として、皆様のお耳に必ず届いています。そして、運転する方をしっかりサポートしてきたと自負しております。
今後も、一層の技術開発を行い、『より安全』『より快適』をめざし、カーエレクトロニクス業界で挑戦を続けていきます。
当社には、きっとあなたを本気にさせる”何か”が見つかるはずです。ぜひ宮本警報器へお出でください。
詳しくは、当社ホームページをご覧ください。
事業内容 主に車載用のホーン・リレー・ブザー・電子ユニット等を製造してます。設計開発・信頼性試験から部品調達・生産・出荷・品質保証まで一貫生産しています。
設立 1947年9月
資本金 9,500万円
代表者 宮本 有策
社員数 130名(グループ全体220名)
所在地 本社・工場
 〒132-0021 東京都江戸川区中央2丁目6番7号
事業所 十日町工場
 〒948-0102 新潟県十日町市山谷1228
売上高 30億円(宮本警報器 単体)
関連会社 ミヤモト・トミックス
主要取引先 日産自動車株式会社
日産車体株式会社
UDトッラクス株式会社
株式会社ヴァレオジャパン
カルソニックカンセイ株式会社
株式会社ファルテック
ユニキャリア株式会社
沿革 1872年
 個人創業。軍隊用信号、ラッパ、その他各種ラッパの製造販売に着手。
1907年
 自動車及びオートバイ用手押しラッパ製造開始。
1930年
 我国最初の電気ホーン製造開始、軍用自動車に 採用される。
1934年
 日産自動車株式会社の協力工場に指定される。
1952年
 ウズ巻形及び長筒系ホーンの製造開始。
1953年
 日産自動車株式会社の御指導により、統計的品質管理を実施。
1973年
 十日町工場新築完了。生産開始。
1984年
 十日町工場に技術研究センター完成。
1990年
 十日町工場の第二工場増設。
1992年
 十日町工場の第三工場増設。
1993年
 フォード社「Q-1 AWARD」受賞。
1998年
 マイクロISOリレー生産開始。
2002年
 ISO9001取得。
2004年
 ISO14001取得。
2015年
 日産自動車『NISSAN QUALITY AWARD』 (品質賞)受賞。
2015年
 生産技術の4名が文部科学省『創意工夫功労賞』を受賞。

連絡先

宮本警報器株式会社
〒948-0102 新潟県十日町市山谷1228
TEL/025-757-4158
E-mail/yamauchi-r@miyamoto-horn.co.jp
担当/経営企画室 山内
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?