にいがた就職応援団ナビ

エントリー
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです
落石、土砂崩れ、雪崩などの自然災害から人々の命や財産を守る仕事。
実物実験を繰り返し行い、災害対策施設を開発し続ける防災メーカー。
株式会社プロテックエンジニアリング

企業からの最新情報

17/3/1(水)

プロテックエンジニアリングの掲載ページにアクセスありがとうございます。

私たちは自然災害から人の命を守るという大きな使命を担っており、新人・ベテラン問わず、向上心と日々の努力が欠かせない会社です。
当社の業務にご興味がある方、会社とともに自信を成長させたいとお考えの方はぜひエントリーをお願い致します。

企業データ

 プロテックエンジニアリングは、落石・土砂崩れ・雪崩といった自然災害から人々の命を守るために、災害予防施設などを開発、設計、製造、販売、施工している企業です。
 災害対策用製品を開発から施工まで手掛ける、日本でも数少ない珍しい会社です。
 災害対策という社会貢献度の高い仕事に携わっているという「誇り」を持つことができます。その分、厳しさがありますが、使命感を持って仕事をすることができます。
事業内容 ■落石、土砂崩壊、雪崩など斜面災害の対策製品の開発、設計、製造、販売、施工■

山がちで、豪雨や地震などの災害も多い日本を
土木の分野で守り、安全な社会を創造し
社会貢献することが当社の使命。

落石や雪崩の衝撃・挙動に関する専門性の高い研究、
実規模実験を繰り返して収集したデータの数値解析、
防護壁やフェンスなどの製品開発、
それらを用いた工法開発・提案、
さらには施工までを行っています。

独自性の高い技術は
国土交通省など官公庁、地方自治体から高評価を獲得。
開発・施工事例は全国に及びます。
設立 1998年5月21日
資本金 9970万円
売上高推移 10億円(2009年3月期)
11億円(2010年3月期)
13億円(2011年3月期)
19億円(2012年3月期)
23億円(2013年3月期)
30億円(2014年3月期)
26億円(2015年3月期)
31億円(2016年3月期)
代表者 代表取締役 野村 利充
従業員数 98名(男性76名/女性22名)
本社所在地 新潟県北蒲原郡聖籠町蓮潟5322-26(東港工業地帯)
事業所 ■本社・新潟東港工場/新潟県北蒲原郡聖籠町
■東京支社/東京都港区
■関西支店/兵庫県尼崎市
■北海道営業所/北海道札幌市
■東北営業所/宮城県仙台市
■北陸営業所/石川県金沢市
■長野営業所/長野県長野市
■九州営業所/福岡県福岡市
■新潟事務所/新潟県新潟市
■韓国ソウル事務所/韓国ソウル市
沿革 1998年 株式会社プロテックエンジニアリング設立
1998年 補強土落石防護擁壁(ジオロックウォール)の開発と実物衝撃実験実施  
1999年 建設業富山県知事許可(般-10)第12558号を取得
2000年 PC防災構造物の自動設計プログラムを開発 
2001年 日本道路公団大阪技術事務所と補強土壁協会の共同研究による補強土落石防護擁壁のモデル衝撃実験を開始     
2003年 建設業国土交通大臣許可(般-15)第20230号を取得
2004年 岐阜大学工学部と実物落石実験を実施
2004年 新潟県胎内市(旧中条町)に実験場を開設
2007年 新潟県聖籠町に本社事務所を新設移転、同敷地内に新潟東港工場を開設
2008年 イタリア企業と業務提携し、同社の製造する落石対策用製品の、日本国内における独占販売に関する契約を締結
2010年 本社に隣接する新潟東港用地10500平方メートルを追加取得
2011年 新潟県聖籠町、本社敷地内に新潟東港第二工場を開設
2013年 ISO9001:2008(品質マネジメントシステム)認証取得

連絡先

株式会社 プロテックエンジニアリング
〒957-0106 新潟県北蒲原郡聖籠町蓮潟5322-26
TEL/025-278-1551
担当/総務人事課 岡
この企業にエントリーするこの企業はエントリー済みです

他にこんな企業も見てみませんか?